読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オウマガテツ

盛り上がってないモノにも何らかの楽しみ方があって~

このクソ玩具がすごい!2016 前編

f:id:oumagatetsu:20161230201148j:plain






やあみんな、お待たせしました、クソ玩具店長だよ!




みんなの予想通りシン・ゴジラネタで来たね。




6、7月がさ、ほとんどどこにも遊びに行けなくて、シン・ゴジラの最速上映だけを楽しみに生きてたからね、夏。




「クソ玩具だけでシン・ゴジラのネタバレする」ってエントリを書き上げたはいいけど、みんなにはネタバレなしで見てほしくて結局タイミング逃してアップできなかったのもいい思い出。




いいんだよシン・ゴジラのことは。年末年始は「ジ・アート・オブ シン・ゴジラ」の熟読もいいけど、そろそろ始めましょう、いつもの企画!





クソ玩具とは…大ブームを巻き起こした玩具もあればその影でひっそりとセールワゴンの中で終焉を迎える玩具もあるのがおもちゃ業界の常。
いわゆる負け組であるワゴン行きの品の中でも値段に釣られて買ってみると案外趣き深い玩具もあるもの。
その味わい深さに人々は愛をこめてこう言うのです、「クソ玩具」と。



なんか「クソ玩具」のネーミングだけでノールックで叩かれてるけど、そこんとこどうなの?




僕がつけたわけじゃないしなあ…。あと忘れないでほしい、このクソ玩具が”すごい”だから。点眼のやつとかスマホに置くだけのやつとかミニ四駆ぽいのとかクリスマス前にステマしてたやつとか、ディスりしか出てこないものはスルーするつもりだから。




そんなわけですごいクソ玩具を紹介していきましょう!

続きを読む

10/7解禁!「うまれて!ウーモ」から何が生まれるのか

f:id:oumagatetsu:20161006132117j:plain

タカラトミーから10/7に発売される「うまれて!ウーモ」。
www.takaratomy.co.jp



発売前日の現在でも卵の姿しか分からず、
発表時から商談会、各youtuberの動画、海外のCM、どれを探しても情報が漏れていません。

f:id:oumagatetsu:20161006132129j:plain

今わかる範囲だと今まで発売されたオムニボットシリーズと姿形くらいしか差異がなく、
生まれること自体が驚くべきギミックになるのか、
それとも何が生まれるかで話題作りしてやっと売れるものなのか、
それすら分かりません。

生まれた姿は公式HPでも予想できますが、
わたくしオウマガヲも今までの経験を培って予想してみようじゃないですか!

思いつく限り!

1: 卵から卵が生まれる

例えばですよ、
「卵からカワイイ動物の赤ちゃんが生まれたよ!」となったとして、
「それこのキャンペーン必要だった?」となるはずで、
ある程度の裏切りが必要になる。

「実は○○でしたー!」「なんだよそれー!買う買う!」
っていう。

なので「卵がんばって育てたのに生まれたらそれも卵だった」は
いいとこついてるんじゃないかなーと。
形状的にも無理がないですし。




2: ロボット

「けっきょくいつものオムニボットじゃねーか!」パターンですね。
卵なのにメカメカしいロボット出てきたら自分はけっこう好きです。
卵型のロボットだったらもう最高。
なんかつえーやつ。



3: なんか可愛い動物

さっきdisったばっかだけどあり得る話ですからねえ…。
サプライズ感ないからとりあえずキャンペーンで煽っとくかみたいな。
なでたら鳴くネコちゃん入ってたらまあ溜飲も下がるかなあ。

おひざのうえで なでなでねこちゃん DX アメショーちゃん

おひざのうえで なでなでねこちゃん DX アメショーちゃん



4: なんか可愛くない動物

海外でも同日発売されるみたいなんで、これ海外メーカーの開発パターンもあると思うんですよ、メカノイドみたく。

Omnibot Meccanoid(メカノイド) G15KS TYPE122

Omnibot Meccanoid(メカノイド) G15KS TYPE122


それならですよ、蛍光色の強い「愛らしい」ビジュアルの動物が生まれる卵型おもちゃを海外メーカーが開発 
→ タカラトミーが権利を買ってオムニボットシリーズとして売り出すことに 
→ でもメリケン感バツグンのビジュアルだから売れる気がしない… 
→ じゃあ「ヒミツのクマちゃん」の時みたくシークレット感で煽ろう
の流れも不自然ではないですよね。



5: ニンジャ

海外メーカー主導の開発パターンもあるわけで、
「ジャパンのタカラトミーが出資してくれるッテYO!」
「Amazing!スシ!ゲイシャ!ハラキリ!ニンジャ!…ハラキリするニンジャ作ろう!!
の可能性も否めません。
可能性は無限大です。

朗らかな気分で卵温めてたのに、
その卵からメリケンナイズドなニンジャが生まれたら
「僕ら」的にはサイコーですよね。
とても楽しみにしています。



6: シーモンキー

「僕ら」が喜ぶといえば昭和40年代にブームになったシーモンキーでしょう。
僕生まれてないですけど。

卵温めたらシーモンキーの卵と育成キット出てきてさらに育ててねって。
手っ取り早くシーモンキー育てたい人は数ヶ月前に発売された宝島社のMOOK買ってねって。

カブトエビもワンチャンありそうです。ワンチャン。



7: 人間の赤ちゃん

卵から生まれる時点で知育玩具協会的な所から怒られそうですけど、
卵を愛育して生まれた赤ちゃん愛育すればいいかなって。おはようウーモちゃんって。今日からわたしがママよって。

メルちゃん おせわパーツ メルちゃんといっしょにおトイレ

メルちゃん おせわパーツ メルちゃんといっしょにおトイレ

うるせー!ニンジャよりは可能性あるだろ!?



8: 何も入ってない

・光る
・鳴く
・ノックすると中から返事
・心臓の音が聞こえる
・風邪をひく
なのに何も入っていない……。ある種のホラーですね。
そう、あなたが温めていたのは虚構。
育てるとは何か、良い知育玩具になりそうです。



9: 何も入ってない(アロマディフューザーになる)

何も入ってなかったけどなんかいい香りする、あっアロマ詰め替えられる…

いやでも個人的に気になってるのが「温めて生まれたあとどうするのか」ってことですよ。温めてパカーして終わりとも思えないし、すごい長い間温めるとも思えないから、何かしら生まれたあとのギミックやメリットがないといけないわけです。それがアロマではないでしょうけど。




10: 光る球

これが…コア……





11: 脳みそ

ごめんね、中に何かあると思ったばっかりに……。
・光る
・鳴く
・ノックすると中から返事
・心臓の音が聞こえる
・風邪をひく
から中に何かあると思ったのに卵そのものが生きてたなんて…。これからはメロンパン入れにするね……。




12: 剣と盾

あなたが心を込めて温めた最強の剣と盾で世界を救うのよ。




13: 秘密のパーティーチケット

卵の中には卵を親身に育てた人しか入れない秘密のパーティーのチケットが!
女の子によってはけっこうときめきそうな演出ですね。





14: タカラトミーモール商品券

あの、すいません期待させちゃって。その、これでたまごっちでも買ってください。











ネタ感とネタ切れ感が出てきたので、ここからHPを元に予想してみます。
何よりのヒントはアンケートでしょう。

f:id:oumagatetsu:20161006132840j:plain
(ちなみにこのアンケート、今日の24時までに応募すればうまれて!ウーモをゲットできます)

・アイドル △
・フェアリー ◎
・プリンセス ○
・ジュエル ○
・ようかい △
・めいたんてい ×
といったところでしょうか。

「フェアリー」は海外開発だった場合めちゃくちゃ可能性高いですし、
「ジュエル」もまあありそう。

「ようかい」と「めいたんてい」だったらもう毎朝タカトミ本社に謝罪の電話するわ。


なんかこう、一つ一つだとパンチが弱い気がするんですけど、私気づいちゃいました。





15: 全部

アンケートに挙げられてた6種全部生まれるおもちゃなんじゃないでしょうか?
これならその都度なにが生まれるか楽しめるし、
「めいたんてい」が出てきても消費者から訴えられないでしょう。

どうやって6種をその度にチェンジするかがキモですよね。

方法としてはガチャポンなんてどうでしょうか。
ウーモの卵の大きさの割に小さいフィギュアがポーンと出て来る。卵が生まれてくる感じに近いですし?




16: 全部(ただし液晶)

殻を開けたら液晶に生まれた○○の絵が表示されていて、
そのまんまコミニュケーションできる感じ。

たまごっちブームあたりのセンス~!アムラーがチョベリバ~!


割と有り得そうなんでこれ以上冷やかすのやめときます。





17: 全部(変形フィギュア)

でもこれタカラトミーなんですよ。
だったら十八番の「変形」で勝負でしょう。

卵から生まれた卵型のフィギュアから6種に変形!
カミワザワンダの2種変形を実売1k前後でできたんだからイケなくもない。

カミワザワンダ KW-09 オリガワル ターボミン

カミワザワンダ KW-09 オリガワル ターボミン



たぶん「アイドル」の膝を180度回転して首を背中に収納したら「ようかい」になるはず。








                                                                                                                    • -

さてさて、他に何か可能性ありますかね?
このエントリ読んでるタイミングによってはもう発表されてる人もいるかと思いますが。

思いつかなかったものが生まれると嬉しいなあ。






ちなみに10/9にはトイザらス25周年記念の「ジェフリーバースデーまつり」の一環でウーモ×ヒカキンさんのトークショーがあるみたいです。
www.toysrus-cp.jp


ウーモ購入特典としてヒカキンさんがMYウーモに名前を付けてくれるとか。

もし予想通り中身がメリケンナイズドされたニンジャだったら、
ヒカキンさんが名付けたメリケンナイズドなニンジャが誕生するわけですね。素敵!

レールから外れた人生を送りたい君にすすめるクソ玩具3選+1

レールに沿った人生だの今の若者にはレールなんて敷かれてないだの各所で話題になってましたが、
レールってそんなに悪いものなんでしょうか?

www.ishidanohanashi.com

p-shirokuma.hatenadiary.com


そんなレールから外れて自分の道を突き進みたい君に、
毎年続々発売されるおもちゃをチェックしている私から、オススメしたいおもちゃがいくつかあります。

1: バック転トーマス

Fisher-Price フィッシャープライス リモートコントロール きかんしゃトーマストレインターボフリップトーマス [並行輸入品]
トイザらス限定 バック転トーマス【送料無料】 | トイザらス

まずは昨年の「このクソ玩具がすごい!2015」でも紹介したこのぶっ飛びトーマスを。
oumagatetsu.hatenablog.com
みなさんけっきょく買いました?

このトーマス界唯一無二の「バック転」。
バック転というかでんぐり返しというかその独特な挙動がクセになるものの、バック転させる必要ある?の一言につきますよね。
きっと世の中の個人事業にも「◯◯する必要ある?」が溢れているのではないでしょうか。

困ったことにこのトーマス、バック転のギミックにコストを割いた関係で、右にしか曲がれません。
曲がれませんというか時計回りに回転前進しか操作できません。
せっかくレールから自由になったのに!!
レールだったら素早く曲がれた左へ向かう道も、右押しっぱでぐるっと回ってやっと行けるわけです。

人生もトーマスも、レールから外れるだけのメリットがほしいところですね(森本レオ声で)(若い方はジョン・カビラ声でどうぞ)。



2: 超ニギニギ おうちで回転寿司

超ニギニギ おうちで回転寿し
超ニギニギ おうちで回転寿し


おもちゃの回転寿司はたびたび発売されていて、今年はついにサカナ界のドン「さかなクン」さんを前面に押し出したいつもどおりの新作が発売されます。

食卓に乗るくらいの回転寿司なんて子供騙しだよ、と思うかもしれないですが、タカラトミーアーツが送り出したこちらはグループ会社の強みでなんとレールはプラレールのものでも使用できるんです。

どうです、どこまでも拡張できる回転寿司、急にワクワクしません?


レールに乗った人生も、最初は人の作った線路を進むかもしれない。
ただチャンスがあればいくらでもその行き先を変えられるはずです。

回らない寿司を食べられるようになるまでがむしゃらに頑張るのも手ですが、
同じレールを進んだ先輩に奢ってもらうのも悪くないのでは?



3: 電動作戦ガッタイオー

電動作戦ガッタイオー 1 ガッタイオー自動変形合体セット(アニメビデオ付)
電動作戦ガッタイオー 1 ガッタイオー自動変形合体セット(アニメビデオ付)


今回特にオススメしたいのがこちら。
ロボットの合体は何十年と続く日本アニメそしておもちゃの歴史から欠かせないキラーギミックの一つ。
バンダイは戦隊が続く以上毎年1体必ず新作合体ロボを発売しますし、変形・合体はタカラトミーお家芸でつい最近も実際の新幹線を合体させたばかりです。何せ会社も合体してる。



そんなタカラトミーのタカラの方が発売したガッタイオー。
なんと専用のレールに載せると全自動でロボットが合体するんです!
合体ロボにはその合体プロセスの複雑さやプロポーション・可動なんかが重要になってきますが、
このガッタイオーのレールに沿って進んで行くと合体、そして分離して戻る楽しさは、何物にも代えがたい逸品。
ターミナルで一回転して戻ってくるのもたまらない。

自由のないレールに乗って何十年と働くのは気が乗らないでしょうが、他人のレールと連結、合体することで1+1=2以上の魅力を放つものが生まれるのかもしれません。


また、このおもちゃは実は「デンチマン」という前身のシリーズがあります。

「デンチマン」に単三電池を入れ、そのデンチマンを「マシン」に乗せると電源が入るわけですね。
普段はお子さんが替えられない電池とその仕組みを、わかりやすく知育要素として取り入れた隠れた名作。
シリーズ終了後数年経ちガッタイオーで突然の復活をしたわけです。しかも乗り物の自動合体を引っさげて。

そう、失敗してもブラッシュアップして、より魅力的なものにさえ出来れば何度でも挑戦できるのは、おもちゃ業界に限らずビジネスの世界でも同じはず(むしろこの界隈の方がシビアかも…)。



最後に

すでに大学中退を選んで最年少企業にこだわる以上、限られた時間の中で洗練された事業を築く必要がありますが、まずは全力でやってみるのが一番かと思います。
このエントリや「このクソ玩具が~」で紹介しているおもちゃは、「何か」が上手くはまらず大ヒット商品にはならなかったわけですが、どれも練りに練って企画会議でやっと上からの承認が降りて、関わる人全てが心血を注いだものばかり。

だからこそどこか憎めないのでしょう、このまま歴史の影に埋もれるのは悲しいと思い、私はブログで紹介しているわけです。
人に薦めたい要素が見当たらず、手抜き感が感じられるものは紹介すらしてないですし、いわゆる「チープトイ」に該当するおもちゃもかけられる予算が少ない以上チープにならざるを得ない出来のものは言及しない方針にしています(それ以上に魅力的で紹介したくてたまらないものは挙げていますが)。

最大限がんばることが最低条件だと思いますが、失敗しても許される限りまたチャレンジしてみればいいんじゃないかなーなんて応援しています。





・・・ちなみに

レール系知育玩具で万人にオススメしたい名作はこちら。
Cuboro/クボロ(キュボロ)社 クボロ(キュボロ) スタンダード cuboro standard【正規輸入品】
Cuboro/クボロ(キュボロ)社 クボロ(キュボロ) スタンダード cuboro standard【正規輸入品】
木のぬくもりが心地よいブロックに、レールの溝や穴などのギミックがそれぞれ盛り込まれた「cuboro」。私がいつものエントリで紹介したらぶっころされそうな名作中の名作スイス玩具です。
同ジャンルの中でも、ブロック内の穴を活用した見えない道をつくる楽しさ、その三次元的なクリエイティブさはお高めの値段設定も納得の逸品。
お子さんの知育玩具としてはもちろんオトナのインテリアとしてもGOOD。多数の拡張パックの中には対戦セットもあるため全方向から飽きることを忘れさせてくれる、心からおすすめできるおもちゃです。

ではまた。