読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オウマガテツ

盛り上がってないモノにも何らかの楽しみ方があって~

S.I.C. VOL.55 仮面ライダーストロンガー & 電波人間タックル レビュー

トイ レビュー

SIC初のLED発光ギミックに心踊ったり落胆したりと。

仮面ライダーストロンガー


昭和7人目のストロンガー。あの頭でっかちさが消え失せ、平成ライダーっぽい感じに。
肩アーマーの怒り具合でだいぶ印象が変わって面白いです。



後ろには電飾用スイッチが。電池カバー用のビスを活かしたデザイン。
他にもマフラーや腰のカラフルなクリアーパーツと見所いっぱいです。



若干可動に難があるものの無茶なポーズ以外は取れます。

とにかくこのフィギュアで一番の難点は内部コードのせいで首が動かないということ…どんな判断だ!
画像で見れば分かる通りいちおう首の奥の角を削ることで90度くらいなら回せます。けっきょく上下はムリなのでごまかしごまかしポージングするしかないですね・・・



チャージアップ。原作に忠実に上半身だけの換装なので言うほど印象は変わりませんね。



超電稲妻キック!



順番がメチャクチャですがLEDによる発光ギミック比較。



胸のプロテクターだけで良かった気もしますが案外イイですね。



エレクトロファイヤー!このためだけにプライズ「組立式スーパーシチュエーションフィギュア」の第一弾ストロンガーを買いましたw

電波人間タックル


女性ライダー扱いされない不遇の戦士タックル。



いい腿してます。



なぜかSICオリジナルのマスクが。ヘルメットのパーツを取り外して付け替えるのでちょっとめんどくさいです。



電波人間!タックル!


膝が若干気になるものの肉感的なおかげか膝立ちもサマになりますね。



電波投げはなぜかディケイド仕様で。頭のクリアーパーツが地味にかっこいいです。



そうそう、ディケイドと絡ませるのもありかも。
ストロンガーはカブトと戦わせてればいいんじゃないかな



匠魂風に。むりやり持たせてますが重いのでこのまま飾るにはアクションベースが必要かと。


以上ついに55弾のS.I.C.仮面ライダーストロンガーと電波人間タックルでした。
とにかく首の動かなさだけが惜しい!!あとダイキャストが全くなかったんですけど、値段的に電飾&クリアーパーツ>>ダイキャストなんですかね?今回ちょっと高すぎな感が。
とはいえ満足してない訳でもないのでモヤモヤするSICストロンガーでしたw



・・・「電ショックだけに電飾使おうぜwww」なんてふざけた判断だったらさすがに許せない\(^o^)/\(^o^)/