オウマガテツ

盛り上がってないモノにも何らかの楽しみ方があって~

「STAR DRIVER 輝きのタクト」綺羅星十字団 秋の総会 レポ


抽選当たったので行ってきました!

軽くまとめてみます。画像はもらったシール。使い道が…w

▼イベント開始


↑公式レイヤーさんたち。銀河美少年コス作るの大変そう・・・


OP曲に合わせ5話までのダイジェスト的なMADが流れる。
場面チョイスが若干おかしいw

司会の吉田アナ突然の「綺羅星!」に反応できずもう1回綺羅星。
こういうイベントのよっぴー率の高さにマヒしてたけどそういえば日テレアナでしたね彼w

ゲスト:高木俊さん、杉山大さん、赤羽根健治さん登場。各々「綺羅星!!」。
高木さんの綺羅星ポーズが腰と足もキマっててよっぴーツッコミ。杉山さん初イベントのことで声が多少うわずってましたw

▼復習編


↑スタドラ R-Style情報解禁


綺羅星十字団の構成など設定のおさらい。画面がまるでニュース番組のようで「尖閣諸島問題について解説してるみたいw」。
銀河美少年」「人妻頭取女子高生」「おとな銀行」のネーミングセンスにメロメロのよっぴー。「おとな銀行だけ名前が浮いてるw」

ゲストの各キャラについて。
ホンダ・ジョージ:グローブがないとただの走ってる人、「銀河美少年」の台詞が印象的、「初銀河美少年のアフレコのとき後ろがずっと笑ってた!」
ゴウダ・テツヤ:クールなのにウブ…。フィラメントはみんな硬派「硬派ってあまりいい扱いをうけないw」
ダイ・タカシ:モブみたいな外見だけど、心にイチモツ「おとな銀行みんな裏で何考えてるのやら」

宮野真守さん、福山潤さんのVTR。「設定だけじゃまったく理解できないのに話を見ればどんどんわかってくのが凄い」
「えっと…たか…たかもく?」「タカモク・フンさん!」高木さんをいじりすぎw
杉山→「シャイボーイ。大の動物好き」そこからの羊を飼ってた話w
赤羽根→「しゃべってますかー?」

綺羅星十字団のイベントだから行けなくて残念、「冬の総会もあるのかな?鍋囲んだりしてw」
「参加用に用意していた」と仮面っぽいサングラスを二つwマモには内緒のアドリブだった模様w(ちなみにコレです)
よっぴー「ちなみに今日は何回もVTR挟みます。こんなにVが多い・長いイベントははじめてw」

▼勉強会


ROBOT魂タウバーンの他に等身大タウバーンも展示


今回のゲストは1〜3話の負け犬組。敗因を分析する体で戦闘シーン上映。
「こうやって見るとみんな打ち上がってボカーン!て爆発してるんですね」

ジョージ:「負けたのは第一話の宿命とはいえ、みんな派手な必殺技で負けてるのにチョップでやられた!ボクシング部なのに技がタックルって…」
マモ・福山VTRしょっぱなさっきの仮面サングラスつけて綺羅星☆「ホンダジョージは体格もすごいし何も悪くない。敗因は中の人のタカ…タカ…高木俊のせい!あ、言っちゃった…www」

テツヤ:「はしゃぎすぎで負けた。でもタウバーンに膝をつかせたからジョージよりは…w」
マモ・福山「ホンダが剛ならテツヤは速。キッス、操られてなかったらもっと強かったはず」「台本見たとき『Yes!Yes!Oh yes!』に笑ったw」

タカシ:「タウバーンをダウン!ふくみ笑いしてた。」
マモ・福山「団長が出てきたし印がどうのが気になる。敗因は二刀流などの情報不足と油断。そんなわけで本当に弱かったのはホンダのせい!」
印といえば福山潤の右側にある蒙古斑がペカーッ!などうでもいい話がw

▼名シーン編(?)


「スガタの嫉妬ぶりが面白い。『人工呼吸はどんな〜』『〜ファーストキッスはまだかい?』」「キスじゃなくて『キッス』だからねw」
マモ「セリフといえばタクトの「It`s a ピンチ」3段活用をファンにアドリブと誤解されたw(自分の言葉になってるみたいで嬉しいけどね、と苦しいフォロー)」 福山「イエーイ!同類!」福山オヤジギャグ好きで毎度うるさいらしいw

印象的なシーンといえば…とここでカット。主役二人が選んだ名シーンはどれ?というクイズに。
しゅんりー:やっぱり「貴様、銀河美少年かー!」
杉山:とまどったのち「テツヤのキスシーン」
赤羽根:「5話でミドリが負けた時にイブローニュが『あ』というシーン」5話大好き。「しっかり見てるんですねw」

杉山さん見事の正解、ふたりは「テツヤとスカーレットキスの温泉キスシーン」をチョイス。
監督が「お色気シーンがたくさんあるけど午後5時台の放送なので気をつけましょう」と言った後のシーンが該当シーンwww
杉山さんの手に口をつけて出すキス音テクに「外画みたいで匠の技を見たw」

「キスフェチなアニメですよねw」ガラス越しのキスはアリかナシかの質問w
赤羽根「ナシ」杉山「アリ」よっぴー「では次のわd 高木「アリってオオーイ!!」

▼6話先行上映


かなりの爆音で、もう放送されてるのでわかると思いますが爆発シーンなどで肌がビリビリするくらい!アクション部分の作画も大スクリーンに映える劇場レベルでサイバディでの「戦闘シーンはなしか」なのが残念w

驚きの展開に呆然としてるところにサプライズで9nineのED曲ライブ

平均年齢16歳で最年少13歳。初々しいどころか舞い上がってて質問が耳に入ってないレベルw
リーダーっぽい子の好きなキャラがまさかの「ベニオちゃんです!!」「スカーレットキスの時との二面性が〜」振る舞い含めてガチオタのにおい\(^o^)/

ゲスト陣が綺羅星Tシャツを着て、再登場。締めに今後の話。
ジョージ:ギアスのオレンジみたいに…?「OOのコーラサワーみたいに最後まで生き残りそうw」そういえば溝の口のヒーローネタで散々いじられ続けてましたw
テツヤ:?
タカシ:少し先の話を聞いているけどちょっと言えない。
詳しいことまではみんな聞いてないけど石田さんならヘッドだし知ってるかもw「そもそも石田さんはなんでも知ってそうww」

7回目のVTR。
福山「5話までは後ろで爪を噛んでいたけど、6話では(爪を)パーン!ですがもうスガタが喋ることは…ボクの出番、終了です!」会場から悲鳴が…
マモ「なんでそんなウソつくの!どんな姿になるかわからないけど出番をおまちください。姿ってあれだよ、漢字のすg」福山「(オヤジギャグ村へようこそ的な)イエーイ!!」
「僕たちもイベント出たい!『劇団夜間飛行・春公演』なんてソレっぽくない?」

最後にグッズ案内をしたのち終了(高木「さっき綺羅星十字団の団章剥奪された…」)、みんなで立ち上がって「綺羅星☆!」


無料イベントにしてはかなりガッツリの内容で楽しかったです。今後のイベントも行けるといいなあ。書き上げるのに時間かかったので今度からはもう少し簡単にレポるかもしれません/(^o^)\



そういえばもらった冊子が、キャラ設定を再確認できたし綺麗な背景を堪能、インタビューつきでなかなか良かったです。TAKE FREEって書いてあったのでイベント事で配布してると思うので機会があったらぜひ入手を!