読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オウマガテツ

盛り上がってないモノにも何らかの楽しみ方があって~

超像革命 ジョジョの奇妙な冒険 第三部 VOL.2 レビュー

小さいのにグンバツッ!


メディコス・エンタテインメントから出ている10mmサイズのトレーディングフィギュア、「超像革命フィギュアコレクション」。
若干ペースが遅れ気味ですがジョジョ三部の第2弾です。

スタープラチナ


カッパこと1Pカラー。ジョジョ格で言うところのマッハオラのポーズですね



セカンドこと2P。全長10mmでこのハンサム顔!



超像可動と。自分のポージングが甘いというのもありますが固定フィギュアだからこそ出せるメリハリからの躍動感はすばらしい!


▼シルバー・チャリオッツ


1P。とってもとんがってて触ると痛いですwバン◯イだったら絶対太い!



このセカンドカラーがとてもディ・モールト ベネ!(よし!)

▼J・P・ポルナレフ


ポルポルはチャリ含め台が高いw



このポーズ原作にありましたっけ?




第1弾は2Pで揃えたので2Pカラー勢揃いドーン

ちなみに今回シクレはポルナレフの腰と台座違いが2種に加え、スタープラチナの原作(紫)カラーとのこと。
スタプラにいたっては1カートンに1個の極悪仕様・・・どうしても欲しいタイプのシクレでなかったのが幸いというかなんというか。。。

第3弾はアヴドゥル、マジシャンズレッド、新規造形の承太郎とのことですがはてさて。