読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オウマガテツ

盛り上がってないモノにも何らかの楽しみ方があって~

iPhoneの通知をWindowsで受け取りたい

予想通り三日坊主になってしまったが気にしない。
反省して夕方までには書くようにする。

iPhoneで受け取った通知をWindowsパソコンで見られないか画策中だ。
就業中だとほぼケータイが見られない。

大事なメールだったり(ほぼないが)、
大事な着信だったり(ほぼないが)、
Twitterの通知だったり(ほぼこれだ)、
JRの遅延情報だったり(ほぼ毎日だ)、
そしてコレ以外の通知が気になるためなんとかしたい。

いくつかたどり着いたのが、
1) pushbullet
2) Destfy (要脱獄)
3) スマートウォッチを買う
4) MACにする
5) デスクにiPhoneドックを設置する

1)のPC-スマホ間でスマートにメッセージを送る機能がメインのアプリ。
「IFTTT」と絡めた通知アプリとして有名。
ChromeFirefoxプラグインを入れれば
通知テザリングできるって話だけど、
同一wifi環境下の必要があるか、そもそもiOSは対応してないのか…。

就業中に気になる情報を見つけたときに
pocketやメールに送ってた内容を、
今までより気軽にスマホに投げられる様になったので、
ある意味めっけもんではあったけども。

2)は脱獄アプリ。まさに欲しいままの内容なのだが動かず。
「Tools 4 Hack」くらいしか実例がなく、そこにはwindows7でも動いたと書いてあるのではてさて。

3)は元々の発端というか、まだまだ日本語に対応するスマートウォッチが出そうにないので、
メールが来ただの着信あっただのくらいならまだ必要ないかなあなんて思う。

4)のMACはこんな煩わしい事しなくても解決できるベストアンサーなんだけど、
オフィスで使いたいので却下。
ちなみに自宅の場合パソコン通知もクソもないので1)2)の解決法次第で悲しみにくれてしまう。

5)ある意味代替案としては最適だが、トイレに行く時に如何にスムーズに抜き取るか、
そもそも僕のハードなケースが刺さるドックはあるのか、
またそういうのは大抵そのまま操作するのに向かないのでまた条件が厳しくなってきた。


そんなわけで通知関連は調べつつ、
「机の下あたりに固定できるiPhone固定スタンドorアーム」を探す旅に出ます。


※※6/16追記
2)のdestify、家で試したところやはり同一wifi環境下でした。残念。