読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オウマガテツ

盛り上がってないモノにも何らかの楽しみ方があって~

まだ太鼓叩いてるの?「エアー太鼓の達人」の方が全然便利ですよ


Twitter に「イケダハヤトいじりのためにエントリをパクっているブログがある」というツイートが流れてきたのでクリックしてみたら、以下のブログだった。



【習作】まだウィンドウズPC 使ってるの?「Mac」の方が全然便利ですよ - この世の果てブログ



Windowsとイケダハヤトがいわれのない中傷を受けていて不憫なのだが、あるものを褒めるために他方をけなすフォーマットとしては便利そうなので、【ウインドウズPC】を【和太鼓】に、【Mac】を【エアー太鼓の達人】にエディタで一括置換してみた。わりといい感じだったので若干の修正を加えて、記録として。いわばエチュード




今まで何で太鼓叩いてたんだろう…と遠い目をしながら書いてます。

まだ太鼓叩いてるの?

なんか太鼓を叩くことって、暗黙の前提になってますよね。ぼくも一人暮らしをし始めたとき、何の逡巡もなく和太鼓を叩いていました。確かゼンオンの22万円くらいするいい感じのヤツです。


ゼンオン  くりぬき胴宮太鼓 1尺6寸

ゼンオン くりぬき胴宮太鼓 1尺6寸


でもですね、2年くらい前にくりぬき胴宮太鼓をやめて、「エアー太鼓の達人」にしたんですよ。妻が夜な夜なiPhoneで情報収集をしていたところ、突如「エアー太鼓の達人」に惹かれたらしく、いつの間にか我が家に「エアー太鼓の達人」が鎮座していました。

エアー太鼓の達人
エアー太鼓の達人


こいつを手に入れてからというもの、和太鼓は完全にお蔵入りです。シェルの塗装が剥げてきたので、移住のタイミングで処分してしまいました。今思うと、なぜ太鼓を叩いていたのか、小一時間問いただしたい気分です。


「エアー太鼓の達人」は早い!

まず、「エアー太鼓の達人」は和太鼓より早く叩けるんですよ。和太鼓って、叩くまでに一時間弱かかりますよね。早叩きモードを使っても40分くらい。「エアー太鼓の達人」ですと、概ね1分あればふんわりと叩き出せるんですよ。



叩き方は超簡単

f:id:oumagatetsu:20150108152312j:plain


叩き方も超簡単で、

①まず電源を入れます。

②そのまま振ると「ドン!」。

③ボタンを押しながら振ると「カッ!」。ほらもう叩けちゃいます。


3ステップで超簡単です、ホント。予約機能とかはありませんが、朝起きてから叩いても十分仕事に間に合うかと。



虚無感がいい

ここは気のせいかもしれませんが、「エアー太鼓の達人」の方が叩いた虚無感がおいしく活かされる感じがします。ちなみに夜叩いた虚無感を常温保存して、翌日の朝・昼に後悔しても自我は壊れません(我が家の場合ですが)。

f:id:oumagatetsu:20150108152404j:plain

また、少ない機能をフル活用した「ゲームモード」2種は和太鼓では絶対再現できません。
和太鼓より取り回しもいいので、しばらく叩かない場合はダンボールに突っ込んでおくこともできます。ダンボールに入れると叩かなくなりそうですが、大掃除の時に見つけるとごく普通に叩き始めてしまうのが不思議です。押入れにしまった和太鼓のような気まずさはありません。



焦りが発生する

そして!「エアー太鼓の達人」ですと、男のロマンともいうべき「焦り」が出ます。もっとも、焦りが発生するように無駄な時間を過ごした気分になるのはけっこう難しいんですが、オススメは「イメージトレーニングエアモード」。

f:id:oumagatetsu:20150108152428j:plain


棒なら何でもいい気がしてきますが、とにかく、「エアー太鼓の達人」があれば焦りが出ます。あせももできるかも。



値段もお手ごろ

ここまで読んで、きっとみなさんも「エアー太鼓の達人」が欲しくなってきたことでしょう。最後に駄目押し、「エアー太鼓の達人」は和太鼓より安いんです!

なんとAmazonで¥ 1,946。通常の和太鼓より全然安いわけですよ。ホント、なぜくりぬき胴宮太鼓を買ってしまったんだろう…。

エアー太鼓の達人

エアー太鼓の達人



エアー太鼓の達人で遊ぶドン!

いや本当に「エアー太鼓の達人」はいいものなんですかね?和太鼓派のみなさんはぜひ一度お試しあれ。和太鼓叩かなくなりますよ。うちは終盤、和太鼓はバトロボーグ専門の決闘場となっておりました。


わりと応用の効くフォーマットのようなので「モンスーノを褒めるために鉛筆のキャップをけなす」や「フジリューを褒めるためにぐりりんパンチャーをけなす」などの際に使ってみてください。