読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オウマガテツ

盛り上がってないモノにも何らかの楽しみ方があって~

極魂GARO 牙狼改修

トイ レビュー


GARO極魂 黄金騎士 牙狼」がついに発売。今回の極魂牙狼、普段のライダーたちと違い膝の二重関節など目を見張る箇所があるのですが、惜しい部分ももちろん多いです。
2つのポイントを手軽に改修するだけでマスターピースと成り得るアイテムだけにぜひみなさんにも手を加えてもらいたいです。

▼使用道具

・デザインナイフ
・ペンチなど
・ドライヤー
・沸騰したお湯
・接着剤
・塗料

▼首


とにかく気になるのが、首が長すぎる点。
今回ありがたいことにSIC極魂と違いジョイントの向きが逆になっているため首部分を削る事で調整できます。
首部分は接着されていますが、温めることで外すことができます。

温める方法は主に2つあり、「ドライヤーを当てる」「沸騰したお湯に漬ける」ことで素材が柔らかくなります。
今回は奥深くまで接着されているのでお湯メインで攻めていきます。
漬けたあと襟部分がフニャフニャになっているのが分かるはずです。襟と首の間にキリなど細いものをつっこむ事でまず浅い部分の接着をときます。
そこからお湯とドライヤーを逐一使用し地道に接着剤をはがしていきましょう。特にハゲやすいので目立つ箇所が傷つかないよう気をつけてください。
引きぬくとき押し潰さないよう回しながら少しずつ引く力を加えると事故を防げます。



ここからは首を少しずつ短くしていきます。デザインナイフで薄く輪切りしては胴体に付けてみてチェックするのがベネ。
最終的に気に入ったラインで接着。
接着に抵抗がある方は凸ラインを作るように削って形作っていきましょう。

また俯かせてこそのヒロイックポーズなので、目立たない部分を剃ります。剃ったあとは素材の色が出てしまうので塗料で補修しましょう。



イクイップ&プロップを持っている方はわかると思いますが、襟の造形が違うことから来た悲しい事件だったわけですね・・・

▼肘


SIC極魂以上に動くくせになんと肘部分のジョイントが接着されています。
このせいで肘が回らない!



首と同じく温めて根気よく引きぬきましょう。とにかく破損しないように気をつけてください。
ジョイントに出っ張りがあるので削るなりしましょう(そのままでも回転できるようになりますが緩くなっていっちゃうかも)。





以上、改修方法でした。拙い文でしたがわかりましたかね?
他にもマントを温めて曲げたり、薄め液で汚れを落として輝きを増したりと自分好みに手を加えていきましょう。
きんけつほびーらいふ。さんまたーりといくよ。さんの記事ではビフォーアフター含めしっかりとレビューしてあるのでチェック!
それにしてもかっこいい!この大きさでこの造形、ちょっと改修するだけで手に入れられるこの満足感逃すのは損ですよ!
なにより手を加えるとその分愛情が増しますぜ\(^o^)/



今後も続くGAROの極魂シリーズ。また改修しなきゃいけないのかな…と不安になりつつも期待はそれ以上に大きいですねー



広告を非表示にする