オウマガテツ

盛り上がってないモノにも何らかの楽しみ方があって~

「はずる(キャストパズル)」全部オススメする2017 -難易度1&2-

改めてあけましておめでとうございます、オウ・マガヲです。

年々クソ玩具まとめが遅れていってますが、クリスマス前後がいちばん仕事しんどいんで、
年末年始にのんびり書くスタイルで勘弁してくださいってことで。

年末は僕以外にも「今年買ってよかったもの」や各ブロガーのベスト・オススメのエントリをよく見ますよね。
興味ない分野でも知らない人向けに解説しつつまとめてくれてるものが好きで、年一の楽しみになってます。


さて、今年は好みのおもちゃもフィギュアも少なく、かわりに1年丸々ハマっていたものがあったんです。
ジャンル的に歴史があり僕はかなりの新参ですし今更感あるんですけど、逆にここ数年でオススメしている人があんまりいなかったんで、
その紹介をして、年一ブログの役目を終えようと思います。


その名も「はずる」。
かんたんに言えば「知恵の輪」ですね。
キャストパズル」の名称でピンとくる方も多いと思います。
2016年半ばに値上げに合わせて改名とパッケージ等リニューアルをしました。

ちょうど今の時期くらいになんとなしに買って、
・一切ヒントなしの難しさ
・解けた時の嬉しさ
・戻す時の絶望
・ちょっと買うのにちょうど良いお値段
・造形、インテリア性
にどハマりし、
友人を巻き込みながら、気づいたら1年ですべて購入、すべて解きました。

絶版アイテムにも手を出したり、年末に発売されたウルトラマンコラボで感慨深くなったり。
個人的にはとにかく「はずる(キャストパズル)」の年だったなあ。


というわけで、現在発売されている全53種?の中から「はずる」の面白さが詰まっているパズルを抜粋して紹介していこうと思います。




・・・・・と、ココまでが1月6日の文章。
一通り抜粋して1エントリ分を書いてみたんですが「これで買ってもらえるだろうか」と悩むくらい今ひとつ。

パンチが効いてないんだったらせっかくだし物量でいきます!
「はずる」全種類オススメします!!

肌に合わなかったり、二度と解くかボケっーー!!と悶絶したパズルだろうがオススメしちゃいます!みんなも買え買え!


 全ての「はずる」を愛しーーーー!!




いや、やらないです。会話形式はめちゃくちゃ時間食うんで。


まずは簡単な難易度1と2から。
今回のエントリはジャブみたいなもんです。そういうのばっかりだな僕のブログ。




■難易度1

「はずる」は難易度・大きさに関わらず値段はすべて同じです。
そうなると、一番かんたんですぐ解けそうな難易度1にお金払うのはなあ…と思う人が多数いることでしょう。
いやいや、そんな人達こそ、まずは難易度1を遊んで、一筋縄ではいかない「はずる」の奥深さを味わってください。


ちなみに難易度1の2種はどちらも外れた状態で入っていて、戻す過程だけ解く仕様になっています。
「解いたあとに戻す過程で、またパズルを楽しめるところがすごいんだよー」とか言っといて、初っ端コレですよ。アメトーークだったら宮迫にしこたまいじられてるとこ。
というわけではずる大好き芸人代表としてプレゼンしていきます。

・キャストループ ★★★★★

はずる キャスト ループ【難易度レベル1】

はずる キャスト ループ【難易度レベル1】

どうですこのキレイな円。
僕がロボットだったら、この鋼鉄のドーナツに合うダージリン・ティーを淹れていたところ。

このキャストループ、とてもシンプルながら「はずる」の醍醐味が詰まっています。
たしかに外れた状態から戻すだけの、言うならば1ターンで終わるパズルですが、
その一見パズルと分からないデザインとそのさわり心地、解けた時に磁石が合わさる気持ちよさは「はずる」の中でも唯一無二。

来客に遊ばせるのにちょうどいい、まさに「チュートリアル」に最適な逸品です。
僕もここからハマりました。みんなキャストループを解くことで、大人への通過儀礼を越えていくんだと思います。

アクセサリーにもなりますよーと言いたげな紐も付いてるんですけど、さすがにこのネックレスしてる人いたら引く。

・キャストダイヤモンド ★★★

はずる キャスト ダイヤモンド【難易度レベル1】

はずる キャスト ダイヤモンド【難易度レベル1】


キャストパズル」から「はずる」にリニューアルした際の新規アイテム1発目。
ファンからしたらいまさら難易度1を解くという、「ザコ敵を1発で殴り倒すRPGのあの快感」をパズルで味わえるなんて!

僕は10秒で解けました。
とはいえ人によっては10秒以上かかる場合も。
「あんだけ高難易度のパズル解けてたんだから、これくらい小指ですよねえ~?」と露骨に煽ってあげましょう。

初級者にとってはキャストループに並ぶ良問。
教育テレビで10分番組作れるくらい、立体の妙を味わえます。

■難易度★★

気軽にチャレンジできる難易度。
さっと解いてオレアタマイーと優越感に浸れるレベルです。

・キャストキーⅡ ★★★★

はずる キャスト キーII【難易度レベル2】

はずる キャスト キーII【難易度レベル2】


鍵が2つ連なった状態。皆さんもへとへとになって帰宅して、さあ家の鍵を開けようとしたらこんな感じに鍵が絡まっていたことありませんか?ありませんよね。
だけどもしですよ、もしこんな風に、キャストキーみたいに家の鍵がこんがらがっていたらどうします?
尿意ももちろんすごいです、だってあなたもういい年齢なんだもん。
そう、そんなお漏らしピンチに陥らないためにこのパズルがあるわけです。

冗談は置いといて、ギミックに気づくたび少しずつゴールに近づいていることがわかる小気味良さ、ちょうどいい難しさのおかげで、こちらも接待向きの良問です。ヒントを小出しにして「はずる」の魅力をたっぷり伝えましょう。

・キャストボックス ★★★

はずる キャスト ボックス【難易度レベル2】

はずる キャスト ボックス【難易度レベル2】

Cの字の輪っかを移動させて箱型の迷路を抜ける、迷路系の入門編。
「はずる」のコツとして、一つのピースの向き・位置を固定して考えながら他のピースを動かすと現状がわかりやすいので、無駄な操作や迷宮入りが減ります。
それを学ぶためのパズルとしてうってつけです。

このキャストボックスは、そのコツさえ意識すれば最悪しらみつぶしで解けます。
もちろん普通の解き方で解けるようでは難易度1以下ですから、ひねりは必要になってきますが。
(というかそもそもの話になりますが「はずる」は全世界のパズルの名作やコンペの優秀作を「最高」の技術力で世に放つシリーズなわけで、一筋縄で解けるはずがありません。
なのでそこを逆手にとって、自分が製作者ならどんなギミックを作るか、どんないじわるをするか予想することも時には必要になってきます。
国語の問題にあった「作者の気持ちを答えなさい」がここで役に立ってくるわけです。わかったか中坊、ごちゃごちゃ言ってないで学校の勉強しろ。)

制約があるなかでも様々な輪っかの移動方法があり、いじってて楽しいです。
ちなみに、それなりに自由に輪っかを移動できるせいか、誰かに触らせたあと解き始める方が大変なことになってて解くのが面白かったり。

・キャストハーモニー ★★★

はずる キャスト ハーモニー【難易度レベル2】

はずる キャスト ハーモニー【難易度レベル2】

ト音記号と八分音符が絡まったキャストハーモニー。皆さんもへとへとになって帰宅して、さあ家の鍵を開けようとしたらこんな感じにト音記号と八分音符が絡まっていたことありませんか?

このパズルに関してはどうゴールすればいいのかすぐ予想できるかと思います。
ただそこにたどり着くまでをどうするか。

パズルとしては知恵の輪系のなかでも簡単なのであまり語るところがありません。
フィギュア好きとしてはト音記号の立体物として見るとト音記号の立体映えに気付き、
接合跡すら愛おしくなるはず。

インテリア性もgoodと言いたいところですが、部屋に音符のオブジェ置いてある人って昼ドラに出てくるエリートのナルシストっぽくてこわくないですか?


・キャストフック ★★

はずる キャスト フック【難易度レベル2】

はずる キャスト フック【難易度レベル2】

2つのオブジェが同一だった場合の考え方の基礎が学べるキャストフック。

かっこつけていきなり難易度5から始めてガチャガチャガチャガチャずっといじってそれで解けたとしても、それはあなたの力ではなく力学が解いただけですから。
せっかくの極上の難問なんですから、しっかり低難易度から頭と根性で楽しみながらパズルを解くそのステップを踏んで高難易度にチャレンジしてほしいなあと思います。

個人的にキャストフックは知恵の輪で昔解いたことがあるのに似ていて、すぐ分かってしまって。。
なんならハナヤマさん自身が針金の知恵の輪セットで売ってます

パズリング RED

パズリング RED


ていうかおもちゃ屋さんにあるパズル商品のハナヤマさん率は異常。↓とかもハナヤマさんです。

43ピース クリスタルギャラリー スティッチ ハワイアンブルー

43ピース クリスタルギャラリー スティッチ ハワイアンブルー



やっぱり知恵の輪っていうと針金のイメージがあると思うんですよね。
自分も何度力任せで解いたことか・・・。
様々な金属で重厚なつくりの「はずる」は別解もほぼほぼ存在しない、パズルに真っ向から挑んだ姿勢に感動すら覚えます。

ちなみに解いた状態のまま放置していたら、どう戻すのか忘れてしまってかなり苦戦した思い出。
これもまたメカニカルパズルの醍醐味ですかね。

・キャストシャーク  ★★★★

キャストパズル シャーク 【難易度レベル 2】

キャストパズル シャーク 【難易度レベル 2】


とりあえず現行商品のみ紹介するつもりでしたが、廃盤の中でもオススメの一つを。
なにがいいってサメのキバから魚を逃すそのコンセプト。アルバトロスフィルムで配給されてそう。
比較的スルスル解けるんですけどちょっとしたトラップがあるのもサメっぽくて素敵。平日昼間に放送してそう。

低難易度の廃盤モノだとキャストフラグやキャストシーホースあたりもオススメです。
余裕でまだ売ってたりするんでチェックしてみてください。




個人的オススメ

そんな感じでまずは難易度1と2でした。

お試しで買うならまずは「キャストリング」と「キャストキーⅡ」ですかね。
それと一緒に難易度3の気になる形のものを買って解けるまでどっぷりパズル漬け、をオススメします。